個人情報保護方針

Copyright (C) 2019 Japan Business Art inc. All rights reserved.

- JBAの特徴 -

クライアントを大手企業に特化している理由

わたしたちは、クライアントを各業界を代表する大手企業(社員数1000名以上)に限定しています。

その理由は2つあります。

「優秀なクリエイターを育て上げること」と「ビジネスが広がる可能性が大きいこと」です。

日本のトップ企業と直接取引していると、最先端の情報が異業種から入ってきます。

そこで“未だ解決されていない問題”に出会います。

大手企業が抱える問題は多く、営業活動、広報活動、採用、海外展開、IR、CSRなど多岐にわたり、

これらの問題を解決して世の中を変えていくことこそが“わたしたちの使命”です。

日々、驚きと発見の連続です。そのプロジェクトの過程の中で、クリエイターは圧巻の成長を遂げ、

新しい相談や依頼が舞い込むようになります。

わたしたちは、クライアントの発展に永続的に貢献するため、長期的で深い関係性を築くことを重視しています。お客様以上にお客様のことを知ろうとするため、大手企業のマーケティング部、広報部、人事部、経営企画部など様々な人と対話をし、各拠点への取材や競合分析をして、現場に深く入りこみます。

クリエイターは、プロジェクトの全工程に参画します。クライアントの業界、強み、ビジネスモデル、歴史や風土に至るまで深く理解して、クリエイティブに落とし込む力を身につけます。

クライアントと長期的で深い関係を築き、
ビジネスを理解できるクリエイターになる

最先端の情報をもとに、世界最高のクリエイティブを追求できる

世界中からデザイン書籍を集めたライブラリーがあり、最新事例を日々インプットします。今までの成功事例や企画書は誰でも見ることができ、社員一人ひとりのプロジェクト体験やノウハウをすべてオープンにして「ナレッジ」として全社員に共有。毎週、最高のクリエイターを表彰する「Creative Award 」を開催し、クリエイター同士が切磋琢磨できる場づくりをしています。これら独自のナレッジを武器に、世界最高のクリエイティブを追求しています。